しばらく

毎年、のことなんですけど、どうも年明けはやる気が出ない・・・。

11月、12月くらいが忙しいので、急にヒマになる年明けはぐうたらしてます。
だから、家にいて、食べてるか寝てるかのどっちか。
で、たまにお昼ご飯を作ると、知らない間に包丁で指切って(笑)
キーボード打ちづらいったらありゃしない。
それほど、パソコンと向かいっぱなしってゆう仕事でもないから、まだいいけど、
これがそうゆう仕事だったら、大変ね。
しかし、切った時は全然気が付かなって、しばらくして気が付いてから痛くなるって、
なんて、どんくさい(笑)


さてさて、そのぐうたらな日々の中で「QP選手権」をやってました。
もちろん、ひとりで、です。
地味です。


まず、別格からご紹介しましょう。

画像


山梨の「武田信玄キューピー」です。
これは、ご当地キューピーを集めるきっかけになった《運命の》キューピー。
もともと、信玄はあんまり好きじゃないんですけど、
つぶらなお目々と、おひげのミスマッチがなんともキュート。

そして、もうひとつ。

画像


これは、はずせない。
左は、普通のドアラ。
右は、クイックペイで当たったドアラです。
シャオロンと、パオロンのもできればいいのに。

この信玄と、ドアラは殿堂入りです。



次は、今、わたしが持っている中での上位入賞QPです。
(実際、どれが一番なんて、順位をつけるのは難しいのです)

画像


左は、四国限定「お遍路キューピー」。
『水曜どうでしょう』をこよなく愛する身としては、これははずせません。
いつかやってみたいお遍路さん。
お遍路といえば、写真はないんですけど、アンパンマンのお遍路さんもありますよ。
高知といえば、やなせたかし先生、ですから。
高知に行くと、そこらじゅうのキャラクターが、ほとんど、やなせたかし。
アンパンマンはそれほどでもないけど、ごめんなはり線に乗ってみたい。
おととし、土佐二十四万石博で行ったんだけど、高知はやなせたかしワールドでしたよ。

そして、右が、我らが「徳川家康キューピー」。
疑問なのは、家康だけが《東海》限定で、
信長が、《滋賀》で、秀吉が《大阪》。
是非とも、《東海》とゆうか《名古屋》限定で、信長と秀吉も頼みます。
なんなら三人セットで「三英傑キューピー」がいいなぁ。


《三英傑》なんだかんだいって、愛知県が生んだスーパースターですから、特別なんですよ。
同時代に、あれだけ日本を動かした人間が3人も出たって、奇跡。
家康は三河だし、信長も、実は尾張生まれじゃないとゆう説もあるけど、
三英傑だけじゃなくて、江戸時代の大名の大半は東海地方出身だっていうんだから、
あの時代のこの近辺って、ものすごい力が蠢いてたのかと思うとわくわくする。


あぁ、キューピーの話から随分飛んでしまいました。
とにかくキューピーは、ただ可愛いのだけじゃなくて、
《おもしろかわいい》のを集めているんです!!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック